BLOG

あったかおてがみ

娘は今4歳。

少し前まで書けていたのは、数字の1~6まで。

 

それが急に、ひらがなが書けるようになってきました。

最初は絵本やカルタでなんとなく読めるようになって、そうしたらあっという間に色んなひらがなが書けるように。

 

 

 

そして初めてもらったお手紙。

 

 

娘はこれを「あったかおてがみ」と言っていました。

字が書けるようになったら、ママに「あったかおてがみかきたい」と言ってくれていました。

 

 

本当、あったかおてがみです。

一生の宝物がまた増えました。

 

 

 

 

 

子供の力ってすごいですね。

大人が今から新しい事を覚えようとしてもこんなにすぐには覚えられません。

時間がかかっても無理かも。

 

子供は、自分の目で見て、耳で聞いて、心で全身で感じて受け止めて、一生懸命生きています。

もうその姿はキラキラ眩しくて、毎日胸が一杯になります。

あんなに赤ちゃんだったのに、まだこんなに小さいのに。

 

言い方や表情が急に大人っぽくなったり、かと思えば赤ちゃんみたいに甘えてきたり。

とっても可笑しいのですが、本人はどんな時だって真剣なので、その時々にこちらも合わせます。

 

毎日沢山のあったかいをもらっています。

 

無償の愛をもらっているのは、親の方ですね。

だから私ももっともっと沢山のあったかいをあげたいです。

 

 

 

roco

 

 

 

 

 

2020.03.26