BLOG

買って応援・贈って応援

現在、新型コロナウイルス感染拡大によって、飲食業界が大変な状況になっています。

感染者が現時点で42名の新潟県ですらお客さんが来ない状況が続き、テイクアウトを始められた店舗さんも多いです。

感染者が多い地域はもっともっと深刻な問題になっています。

また、スポットが当てられる飲食店業界や観光業界以外にも、もっと大変な業種もあると思います。

布マスク2枚配布する466億円の経費の使い道、本当にそれで良いんでしょうか?と疑問に思います。

 

 

写真は、三条の老舗料亭さんの「煮菜」と「鮭の焼き付け」です。

この他にも色々なお料理を出されていて、最近ネット販売を始められました。

以前東京に出張に行く際に何度かお土産として購入させて頂いていたのですが、今回はコロナによってリモートワークになっている東京の友達数人に

「コロナに負けるなキャンペーン」として勝手に送りました。

友達も毎日外食できず、自分が作ったご飯を食べていて飽き始めていたそうです。

そんな時、こういう優しい味のほっこりするお料理に出会うと心も癒されますよね。

みんなとても喜んでくれました。

 

買って応援・贈って応援です。

三条市にはテイクアウトに切り替えた店舗さんが多くいらっしゃるので、これからどんどん利用させて頂こうと思っています。

自分たちに今できる事。

自分や大切な人の命を守る為に日々できる事に加え、そういった地元の産業を皆で支えあいたいと思います。

一人ひとりは微力ですが、そういう意識が広がって、少しでも多くの方の不安が減るといいです。

早くコロナが終息して、みんなでまた元気に日常を取り戻せますように。

 

roco

 

2020.04.14