BLOG

育児と育自

 

母の日に、初めてプレゼントをもらいました。

保育園で描いてきてくれた絵です。

もう嬉しくて嬉しくて、翌日額を買いました。

 

これを、どんな顔で描いてたんだろう、何を考えながら描いてたんだろうって思うだけで胸がいっぱいになります。

そして、何が嬉しいって、みんな笑顔だって事です。

 

 

タイトルの「育児と育自」

育児って、子どものお世話をしたり養育をする事です。

これにばかり意識がいって、時には至福の時間を過ごし、時には疲れ苛立ち、時には自己嫌悪に陥り。

これは子を持つ親なら誰でも経験する感情だと思います。

最近、とっても自己嫌悪に陥る出来事がありました。

ここには詳しくは書きませんが、母親として自分がとってもダメだと思いました。

 

その日の夜、目にした言葉。「育自」

子供を育てるんじゃなくて、自分を育てる。

自分の人間として母親としての力量を試されている気分になります。

子供と向き合っていると、子供にばかり目が行きます。

でも大切なのって、こればかりじゃなく、自分をいかに育てるか。

子育てより、セルフコントロールの方がはるかに難しかったりする。

それを頑張る事が、結果子供の為の育児に繋がるんじゃないかと思うのです。

 

だんだん子供も成長して、その度に違った問題が出てくる。

その時、自分がいかに育っているか、育っていたいなと思うんです。

 

だってこんなに可愛い、うれしい絵を描いてくれる。

何の見返りもなく、ただただ求めて抱きついてきてくれる。

ママ大好き、ママ、ママ、ママって。

この世で一番愛おしい存在。大切にするために自分を育てなくては。と思いました。

 

 

 

 

東京のNankAさんから送られてきたお花。

さすがなオシャレチョイスに感激しました。

お花がある空間って、本当に癒されます。

 

 

roco

 

2020.05.19