BLOG

散る花

 

 

 

桜は「散る」

梅は「こぼれる」

菊は「舞う」

牡丹は「崩れる」

椿は「落ちる」

 

 

 

 

 

 

花の終わりの表現はそれぞれ違います

日本語って美しいですよね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桜が満開になった翌日には雨が降って、多くの桜が散ってしまいました

 

でも、こうして散った花びらが集まったその色は、とてもかわいらしい

 

木に咲いている桜の花はもっと白に近い薄ピンクなのに、散ってまとまるとこんなに濃い色になるんですよね

 

 

 

明日は地元の小学校の入学式

 

 

自然も人も それぞれが

新しいスタートの始まりです

 

 

みんなみんな おめでとう

 

 

roco

 

2021.04.07